• English
  • 中文
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ページ内を移動するためのリンクです

  1. ホーム>
  2. ニュースリリース>
  3. 2014年>
  4.  米国レッグウェア製造・販売大手RC Holding LLCへの出資について
  • English page
  • 中文項[PDF]

ニュースリリース 2014年

ここから本文です

米国レッグウェア製造・販売大手RC Holding LLCへの出資について

2014年7月30日

このたび、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠商事」)と伊藤忠インターナショナル会社(本社:米国ニューヨーク州、CEO:原田恭行)は、傘下に米国大手レッグウェア製造・卸業のRenfro Corporation(レンフロ コーポレーション、以下「Renfro社」)を有するRC Holding LLC(本社:米国デラウェア州、CEO:アンドリュー キルビー)の株式の25%を取得いたしました。この株式取得により、RC Holding LLCは伊藤忠商事の持分法適用会社となりました。

Renfro社は、1921年に米国ノースカロライナ州で靴下工場として設立されました。「お客様に最高級の品質とサービス、価値を提供する」という信念を軸に取引先との信頼関係を構築し、現在では、ウォルマート、Kマート、メイシーズ、コストコなど世界屈指の大手小売りチェーンを主力販売先とする米国最大級のレッグウェア製造・卸として、各販売先のレッグウェア仕入れにおいてトップランクのシェアを誇るまでに成長しています。独自の消費トレンド調査に裏打ちされた高い商品企画力や米国内で確立された配送網に加え、米国及びメキシコの自社工場をはじめ、インドや中国における合弁工場、その他アジア諸国の提携工場など、大手小売りチェーンの厳しい管理基準を満たした最新鋭の設備を誇る豊富な生産背景を大きな強みとしています。

伊藤忠商事は、予ねてより川下戦略の更なる推進と海外展開の加速を重点施策に掲げ、海外収益の更なる拡大に資するパートナーとの連携を模索してきました。また、Renfro社も、米国で培った経験とノウハウをもとに、グローバル市場での事業拡大を目指しており、このたびの出資に至りました。今後、Renfro社の企画・生産プラットフォームと米国における販売ネットワーク、伊藤忠商事の川上から川下にいたるバリューチェーンを活かしたグローバルな販売力と原料調達力などの融合により、レッグウェア関連ビジネスの展開をグローバルに加速していきます。また、日本においても、レンフロ・ジャパン株式会社と連携しながら、伊藤忠商事が長年培ってきたネットワークを最大限に活用し、国内レッグウェア市場の開拓も進めていきます。

RC Holding LLC概要

会社名
RC Holding LLC
代表者
Andrew Kilby(アンドリュー キルビー)
本社所在地
米国デラウェア州
設立
2007年
事業内容
持株会社

Renfro社概要

会社名
Renfro Corporation(レンフロ コーポレーション)
代表者
Andrew Kilby(アンドリュー キルビー)
本社所在地
米国ノースカロライナ州マウント・エアリー
設立
1921年
従業員数
5,500人(連結ベース)
事業内容
ソックス等の企画・製造販売
売上高
約600百万米ドル(約600億円)
[news_14073011.jpg] 米国ニューヨークのRenfro社ショールーム
[news_14073012.png] 最新鋭の設備を誇る工場群(写真:インド)

ここからカテゴリ共通メニューです

ここからサイト共通情報です