プリマハムとのシナジーについて

当社は、ハム・ソーセージ及び食肉の加工・販売事業を展開するプリマハム㈱に資本参画しています。
同社の主力であるハム・ソーセージ事業については、2016年に茨城工場内に新ウインナープラントを竣工・稼働させ、生産力強化を図っています。また、食肉事業については、当社が資本参画するカナダ最大の養豚企業であり、日本が輸入するカナダ産冷蔵豚肉No.1の販売数量を誇るHyLife Group Holdings(HyLife)とブランド豚を共同開発し、独自の品種と飼料配合により安心・安全・高品質で定評がある豚肉販売の拡大を図っています。HyLifeのみならず、今後も当社グループとのバリューチェーンの更なる強化を推進していきます。
また、当社は、営業・スタッフ部署においてもお互いの人材を出向させる等の人的交流を通じて、同社との相互の理解を深める取組みも行っており、同社の中長期的な成長及び更なる企業価値の向上に貢献するシナジー創出を積極的に図っていきます。