インドネシアプロセスチーズ製造事業

[写真]
MEGMILK SNOW BRAND INDONESIA工場

伊藤忠商事は、インドネシア企業であるPT RODAMAS(以下、ロダマス社)および雪印メグミルク株式会社(以下「雪印」)と、インドネシアに合弁会社を設立し、プロセスチーズの製造工場を操業しています。

東南アジア最大の人口を持ち、急速な経済成長を続けるインドネシアにおいて、伊藤忠商事の海外原料調達力、雪印の技術力、ロダマス社の同国内販売力を生かしたプロセスチーズの製造・販売を行う合弁会社を設立。工場はジャカルタから東方へ約40km離れたジャバベカ工業団地内に位置し、大消費地へのアクセスに優れています。雪印社が培った高度な製造及び品質管理のノウハウを導入し、「おいしいチーズ」を消費者へ提供していきます。