トップコミットメント 会長CEO

代表取締役会長CEO 岡藤 正広
企業理念“三方よし”による持続的成長

企業理念“三方よし”による持続的成長

伊藤忠商事は、創業160年を越える歴史の中で、これまでにも石油ショックやリーマンショック等、様々な難局を、創業の精神でもある企業理念“三方よし”の精神で乗り越えてきました。世界的なパンデミックによる景気後退・世界同時不況が予想される厳しい経営環境の中にあっても、生活消費ビジネスへの強みを生かし、社員一人一人が「ひとりの商人、無数の使命」を果たすことで、事業を通じて人々の安定的な生活の継続に寄与し、ステークホルダーからの期待に応えていきます。

また、社員が最大の成果を発揮できるよう「健康力」増強、やりがい向上、職場環境の整備等を通じて、「働き方改革」「健康経営」の進化も継続的に行い、社員のみならず、取引先や株主の皆様、地域社会といったすべてのステークホルダーから信頼され、応援されるような会社を目指していきます。

伊藤忠商事は、新型コロナウイルスの影響による厳しい環境下においても、2018年から始まった中期経営計画Brand-new Deal 2020を前倒しで達成しました。引き続きコミットメント経営を継続推進していきます。

岡藤 正広

代表取締役会長CEO 岡藤 正広