ヨシは古くから琵琶湖の水をきれいにし、魚や鳥など生き物の住みかになり、琵琶湖の環境保全に欠かせない植物です。手入れのために刈り取ったヨシを使い、北欧の装飾品”ヒンメリ”を作るワークショップを開催します。
ヨシの生態も学ぶ事ができます。



日時:11/19(土)-20(日) 【第1回】11:00~/【第2回】13:30~ /【第3回】15:00~
(55分ほどのワークショップになります)
募集人数:各回 5組15名
対象年齢:小学校低学年~小学校高学年
開催場所:ITOCHU SDGs STUDIO RADIO STATION
参加費:700円(税込み)/人(子供だけでなく、大人も人数に含みます)
主催:滋賀県琵琶湖博物館