組織図

2016年4月1日現在

[図]

生活資材部門

生活資材部門は、多数の競争力ある事業会社を有し、「住まいと暮らし」をテーマにバリューチェーンの構築・拡大を目指しております。
住宅資材関連事業では国内外の圧倒的なプレゼンスを誇る事業会社群が強力なネットワークを展開、紙・パルプ分野においては植林事業からパルプ生産、製品に至るまでの幅広いバリューチェーンを構築し、ゴム・タイヤ分野では卸/小売事業に至るまでのバリューチェーンを構築しております。

建設・物流部門

建設分野では、国内外において、賃貸マンション・物流施設をはじめとする収益不動産の開発事業を行っています。国内では国内最大の住宅特化型REITを有しバリューチェーンを構築しています。海外では、アセアン・南西アジア、中国、米国に事業展開しています。
物流分野では、国際貿易ビジネスの根幹とも言える物流機能の充実を図り、物流ソリューション事業(国内・国際3PL)、自動車物流事業、海運サービス事業、物流インフラ事業、などを展開しています。