組織図

2018年4月1日現在

[図]

金属資源部門

鉄鉱石・製鉄資源部

豪州・ブラジルを中心とした鉄鉱石開発・生産プロジェクトへ参画、並びに、日本や中国その他アジア諸国向けを中心に鉄鉱石やその他製鉄原料のトレード(輸入・三国取引を通じた販売)などを手掛ける。グループの収益確保に安定的に大きく貢献している。

石炭・原子燃料部

豪州・コロンビア・インドネシアを中心とした石炭開発・生産プロジェクトへ参画、並びに、日本のみならず全世界向けの石炭トレードを手掛ける。また、原子燃料に関しては燃料サイクルの上流分野でウラントレードを行っており、トレード量は世界トップレベルの取り扱い数量を誇る。

非鉄・金属原料部

アルミを中心とした非鉄金属原料の開発及びトレードビジネス、各種金属製品の取引、リサイクルビジネス等を展開している。

鉄鋼製品事業室

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社の窓口として、同社と当社のシナジー追求、各種サポートを行っている。