鉄鋼・非鉄・ソーラー分野

[写真]

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社は、 鉄鋼流通大手の企業集団として、国内外100社強の事業会社を通じて、強固な鉄鋼流通ネットワークを構築し、製品の販売・加工とともに顧客へのソリューション提供とサービス機能の強化に努めています。
非鉄分野では、上流において銅・亜鉛・鉛などの探鉱活動を推進している他、アルミ大手のSouth 32社と共同でオーストラリアにおいてワースレーアルミナ精製事業を展開しています。同事業では、ボーキサイト採掘からアルミナ精製を一貫して行っており、世界のアルミ精錬事業者にアルミナを供給しています。更に、伊藤忠メタルズ株式会社を核として、非鉄製品や鉄スクラップといった幅広くビジネスを推進しています。特に資源の有効活用に直結するリサイクルビジネスは、同社の大きな柱となっています。
今後さらなる成長が見込まれるバイオマス燃料分野においては、PKS(パームヤシ殻)や木質ペレット等の販売に取り組み、日本の再生可能エネルギー導入の促進に寄与していきます。
太陽光ビジネスでは川上のインゴット・ウェハー製造から太陽光発電システムの設計・販売(システムインテグレーター事業)、川下の太陽光発電事業及び太陽熱発電事業まで幅広く取組んでいます。太陽光ビジネスは技術革新等によりコストダウンが加速する趨勢下素材のポリシリコンから関連部材・発電モジュール、システムインテグレーション、発電事業と展開できる分野が広く、競争力あるバリューチェーンの構築を目指しトレードだけでなく事業展開も積極的に行っています。