社会貢献トピックス

2019年

1月

青山中学校にて「職業講話」を実施

1月29日(火)、東京本社近隣の青山中学校にて、同校一年生のキャリア教育の一環として「職業講話」が行われました。
港区に本社がある企業9社が地域貢献の一環として参加し、伊藤忠商事のブースでは商社の仕事内容やカンパニーの紹介をはじめ、若手社員が直接中学生に働くことの意義や目的をアドバイスしました。今後も次世代育成につながる活動として、近隣の学校と連携した活動を推進してまいります。

インドで「Mottainai Poster Award」が開催されました

伊藤忠商事の社会貢献活動基本方針の「環境保全」「次世代育成」並びに国連SDGs持続可能な開発目標に寄与する取組みとして、インド首都デリーの小学校で、日本でも人気の絵本『もったいないばあさん』(作者:真珠まりこ)の読み聞かせキャラバンを講談社等と展開しています。
この取組みに伴い、1月14日からデリーにてポスター展「Mottainai Kya Hai?(モッタイナイってなに?)」が開催され、長谷川伊藤忠インド会社社長も視察されました。会場には、インドの子どもたち一人ひとりの「Mottainai」への思いが込められた約900点の作品の中から選ばれた約120点の絵が展示されました。
19日に実施した授賞式では、Mottainai Poster Award を授与し、関係者にてその成果を称えました。受賞した子供たちは、トロフィー、表彰状、そしてたくさんのプレゼントを手に取り、とても喜んでいました。

絵本『もったいないばあさん』の読み聞かせキャラバンの詳細はこちら>>https://www.itochu.co.jp/ja/csr/news/2018/180801.html