金融・保険分野

M&A、企業・プロジェクト向けファイナンス事業

海外においては、2011年4月に中国大手政府系コングロマリットである中国中信集団公司(以下「CITIC」)と、幅広い事業分野での提携検討を目的とする「包括戦略提携協議書」を締結するとともに、本戦略提携の第一号案件として、CITICグループ傘下の金融事業会社であるCITIC International Assets Management(以下「CIAM」)に対して出資参画致しました。CIAMは、自己資金を活用した中国の成長企業・事業に対する投融資事業、および、第三者資金を受託する資産運用事業を展開しております。当社は、CIAMが保有する中国国内における金融事業ノウハウ、人材、ネットワークを活用し、今後より一層の拡大が期待される中国金融市場における収益の拡大を図る方針であります。
また、2006年に東京センチュリーリース株式会社と共同で、Century Tokyo Leasing China Corporationを設立し、中国に進出している日系企業への人民元建てリース、および、伊藤忠グループのネットワークを活かした中国優良企業向けリース等を提供しています。
国内においても企業のライフサイクルやプロジェクトニーズに合わせて、プライベートエクイティファンドやファイナンスカンパニーを通じて、商社機能を活かしたM&Aや資金提供など、最適な金融ソリューション、サービスの提供を行います。

グローバルリーテイルファイナンス事業

海外においては、香港・中国・タイのアジア3拠点、並びに、英国で金融サービス事業に取り組んでいます。香港・中国においては、1996年のUnited Asia Finance Limitedへの資本参加を通じ、香港・中国での個人向け無担保ローン事業に進出しております。タイにおいては、1996年にEasy Buy Public Co., Ltdへの資本参加を通じ、個人向け無担保ローン・信販事業に取り組んでいます。英国においては、1999年に設立したFirst Response Finance Limitedがオートローン事業を展開しています。
国内においては、株式会社オリエントコーポレーション ポケットカード株式会社 (2012年9月にファミマクレジット株式会社 を吸収合併)への資本参加を通じて、クレジットカード・信販事業を展開しています。

保険仲介事業

[写真]

貿易取引に関する保険においては総合商社として長年培ったノウハウを活用した高付加価値な貨物海上保険・貿易保険などのリスクソリューションを提供しています。
その他では、国内において伊藤忠オリコ保険サービス株式会社 が、多様化・複雑化するリスクに対して真に有用な保険商品を、最適なリスクソリューションとして法人・個人の顧客向けに提供しています。顧客側に立った仲介者(ブローカー)としての機能をもつI&Tリスクソリューションズ株式会社 では、伊藤忠商事の海外事業に関するリスク・マネジメントで培ったノウハウを活用して、各種リスクソリューションを提案しています。また、2014年6月にはほけんの窓口への出資を通じて生保リテール分野へ本格進出しました。
海外においては、「Cosmos」ブランドのもと、香港をはじめ、ロンドン、タイ、ベトナム、台湾などを拠点とした日系企業で最大の保険ブローカーのグローバルネットワークを構築。世界各地において日系企業へのソリューション提供のみならず、地場での取引強化を進めております。ロンドンでは日系企業として初めてロイズブローカー資格を取得し、世界的な再保険取引市場でもその力を発揮することに成功しています。
また、2012年9月にはベトナムでのバイクユーザー向けに保険を含む会員サービス事業を行うため「Cosmos Services (Vietnam) Limited Liability Company」を設立し、経済成長の著しいアジアでの保険事業展開を強化しています。

再保険事業

[写真]

世界屈指の保険市場である英国ロイズ保険組合でシンジケート(保険リスクを引受ける組織単位)を運営するアンタレス社(ANTARES MANAGING AGENCY LIMITED(以下、「ANTARES社」)と2012年11月に業務提携を行い、当該シンジケートから再保険引受けを行う形態にてロイズ引受事業に参入しました。ANTARES社への人員派遣等、協業関係の強化を行い、海外保険事業の共同取組みを行っています。英国ロイズ保険組合は引受資本・人材の多様化および新興国からのリスク引受割合増加を推進しており、伊藤忠商事の英国ロイズ保険組合への参入はこの方針とも合致するものです。

信用保証事業

保証専業会社イー・ギャランティ株式会社 では、信用リスクの引受・流動化をビジネスモデルとする唯一の上場企業として、大企業や中堅・中小企業、金融機関が保有する売掛債権や手形などの信用リスクの引受を行い、企業間取引の円滑化に資するサービスを提供しています。